メニュー

メインメニュー

TOP > 粗大ごみ処理施設の管理運営

収集業務

市民の皆さまが不要になった粗大ごみ等を処理する施設の管理運営をしています。

プラットフォーム(今泉粗大ごみ処理施設)

プラットフォーム(今泉粗大ごみ処理施設)

1日に多い時で300台の搬入があります。

葛岡粗大ごみ処理施設では、年末などの繁忙期には多い時に1日で700台を超える搬入があります。

 仙台市の委託により今泉粗大ごみ処理施設及び葛岡粗大ごみ処理施設の管理運営及び破砕機等の点検業務を行っています。

 処理施設内では市内から排出される家電4品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)は除く、家具、自転車などの粗大ごみ及び燃やせるごみ等を市内2箇所にある粗大ごみ処理施設内の破砕機で細かく砕き、可燃性のものは隣接する焼却工場で焼却され、リサイクルされる鉄やアルミ類は、機械で選別され各リサイクル業者へ出荷されます。また、破砕処理機械等の点検・清掃も安全確実に処理業務が行われるための重要な業務となっています。

 なお、粗大ごみの中でも破砕機では処理できないスプリングマットレスについては、今泉粗大ごみ処理施設に集められ手作業で解体しています。

スプリングマットレス作業場

スプリングマットレス解体作業場

スプリングマットレスの搬入

スプリングマットレスの搬入

◆粗大ごみの破砕処理データ(平成29年度)

1日に破砕処理している粗大ごみの量

  • 今泉粗大ごみ処理施設     48t
  • 葛岡粗大ごみ処理施設     69t

1日の粗大ごみ処理施設への搬入台数

  • 今泉粗大ごみ処理施設     199台
  • 葛岡粗大ごみ処理施設     309台

お問い合わせ

粗大ごみについて

仙台市環境整備公社について
仙環通信
収集業務
選別業務
粗大ごみ処理業務
ペット斎場運営業務

お問い合わせ

TEL 022-218-2050

  • フォームからのお問い合わせ
  • ペット斎場へのお問い合わせ